品川ヒロシ最新作『Zアイランド』、追加キャスト5人が解禁&コメント到着!

Entame Plex / 2014年12月20日 23時49分

写真

品川ヒロシ最新作『Zアイランド』、追加キャスト5人が解禁&コメント到着!

監督品川ヒロシでおくる哀川翔芸能生活30周年主演最新作『Zアイランド』。主演の哀川をはじめ、キャストには鈴木砂羽、木村祐一、湘南乃風RED RICE、鶴見辰吾ら個性派俳優が名を連ね、先日は宮川大輔がゾンビに扮した衝撃的な場面写真が公開されたが、このたび追加キャストと公開日が明らかになった。

今回発表された追加キャストは、風間俊介、窪塚洋介、シシド・カフカ、般若、篠原ゆき子の5人。そして、公開日は来年5月16日(土)に決定した。そして、今回の発表を受け、風間、窪塚、シシド、般若、そして品川監督からのコメントが到着した。

風間俊介コメント
●出演オファーもらった時の気持ち
「嬉しかったです。 名立たる方々と一緒に作品が作れることが、とても嬉しかったです。
ゾンビ映画は初めてだったので、どんな撮影になるのかワクワクしました」

●撮影について
「撮影は本当に楽しくて、監督が役者さんの演じやすいように臨機応変に対応してくれて、幸せでした。
朝、共演者の方に挨拶をするときに、ゾンビ姿だと誰が誰だか分からなくなるのが大変でした」

●品川ヒロシ監督について
「本当に、現場で起きるトラブルを、小さいうちに気付いて修正してくれるので、こちらはトラブルだと気がつかないんです。役者を自由にさせてくれる監督さんだなぁと思いました」

●主演哀川翔、共演者について
「顔合わせの時、色々な個性が集まりすぎていて面白いなと思いました。
その個性が失われること無く、スクリーンに出ているので楽しみにしていてください」

●完成作品を観て
「一瞬もだれることなく、興奮に包まれたままスタッフロールが流れました。
すごい映画に出演させて頂いたなと思いました」

●公開を待つファンへのメッセージ
「極限状態で溢れ出る、興奮、悲しみ、そして笑い。ぜひ、劇場でご覧下さい」

窪塚洋介


●出演オファーもらった時の気持ち
「『サンブンノイチ』を撮ってた時点で飯の時とかに話は聞いていたし、オファーのような感じでもあったんで、コレかという感じでしたけど。読んでみて改めて“品川さんやるなあ”という印象で、すごい面白いホンだったんで、ヤラレました。1作目の時点でお互いに“映画”を通して長い付き合いになりそうだ、という勘みたいなのが働いてからの2作目なんで、いいエネルギーで参加できてますね」

●撮影について
「監督始め、翔さん、宮川さん達芸人さんのお陰で現場は笑い多め、温度高めなんで、いい緊張感を自分で作って集中してましたね。あとアクションとゾンビがリアリティあってよかった。地元のエキストラも慣れてきて、後半いい動きになってきてた(笑)」

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング