コブクロ、新曲「奇跡」がドラマ主題歌に、主演の沢村一樹&高嶋政伸も絶賛

Entame Plex / 2014年12月24日 17時45分

写真

コブクロ、新曲「奇跡」がドラマ主題歌に、主演の沢村一樹&高嶋政伸も絶賛

2014年もソチオリンピックテーマソングの発表や初のセンターステージツアー、初の海外公演など、精力的な活動を行ってきたコブクロが、2015年1月8日(木)夜9時よりスタートするテレビ朝日系 木曜ドラマ「DOCTORS 3 最強の名医」の主題歌を担当することになった。主題歌はコブクロの新曲「奇跡」となる。

今回、「DOCTORS 3 最強の名医」の主題歌を担当するにあたり、22日には本ドラマに出演する沢村一樹、高嶋政伸と共に試聴し、さらにはコブクロとの初の対談も実施。
その中で今回主題歌を書き下ろすにあたり小渕は「主題歌を書き下ろさせて頂く際、いつもは台本を読んだり、スタッフからストーリーを聞いて内容をイメージする事が多いが、今回はDOCTORS 1、2を映像で見てから曲を作る事が出来たのでとてもつくりやすく、ストーリーが面白すぎて、すぐに5曲もできてしまいました。黒田に聞かせたところ、1番最初にできた曲がダントツで良い、という反応があり、その曲を採用させてもらいました」と裏話を語ると、高嶋政伸も「芝居にも同じような事が言える。何度もやり直した演技よりも、1番最初の芝居が一番生々しくてよかったりしますね」と共振。
また、視聴後に沢村は「まるで最初からこの曲がドラマの為にあったみたいですね。ドラマを見てくださってるのがすごくよくわかりました」と楽曲に共感。さらに、沢村・高嶋の2人は「どんなに2人(沢村・高嶋)がドラマでひどいことをして後味の悪い終わり方をしても、この曲が最後に救ってくれるような気がする。まさに、コブクロとDOCTORSの〝奇跡“のコラボレーションですね」と語っていた。

なお、コブクロは来春より「KOBUKURO LIVE TOUR 2015」の開催が決定しており、4月25日の北海道公演を皮切りに全国をまわる。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング