レイザーラモンRG、棚橋弘至選手を二代目に指名!?

Entame Plex / 2014年2月2日 18時29分

写真

レイザーラモンRG、棚橋弘至選手を二代目に指名!?

1月31日、都内にてDVD「激情プロレスリング」の発売記念イベントが開催され、レイザーラモンとプロレスラーの天山広吉、棚橋弘至選手が出演した。

「激情プロレスリング」は、吉本プロレス芸人軍団と新日本プロレス軍団による笑いあり、プロレスありのイベントで過去2回開催されている。今回は、昨年10月に行われたイベントの模様が収録。この日登壇した4人はその出演者でもある。



冒頭からレイザーラモンRGが玉置浩二の「田園」に乗せて「プロレスDVDあるある」を披露し会場の笑いを誘うと、その後は「激情プロレスリング」の裏話へ。イベント内で棚橋弘選手があるあるを披露していた話になると、RGは棚橋選手のネタを絶賛。「これまでいろいろな人があるあるをやってきたけど結構難しくて。そのなかでも棚橋選手はすごく面白かった。もし(僕が)死んだら2代目を任せたい」と懇願する一面も。その他にも、イベントでは漫才やコント、大喜利なども行われ、HGは「普段見ることのできないプロレスラーの姿が見れて面白かった」とコメントしていた。

途中、4人は以前にも出会っていたことがあるとRGが明かし、RGの学生時代に自身が開催したイベントに天山選手を呼んだことがあり、そこでRGはMC、後輩である棚橋選手は天山選手のアテンド、HGはお客さんとして遊びに来ていたという。これにはRG本人も語りながら「すごい4人ですよね、すごい偶然」と興奮を隠せない様子だった。

トークショウの後には、プロレスしりとり対決、サイン入りグッズのプレゼント抽選会など行われ、会場は終始笑いに包まれていた。「激情プロレスリング ~激突!!吉本芸人軍団VS新日本プロレス軍団全面戦争~」は現在発売中。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング