楽しく学べる新講座、子どもたちにも大好評

Entame Plex / 2014年2月13日 17時45分

写真

楽しく学べる新講座、子どもたちにも大好評

こどものころの教育が、その後の人生に大きく関わるとされ、絶えず様々な教育方法が生まれているが、このたびベネッセではタブレットを中心とした通信講座「チャレンジタッチ」が発表され、先日、1月18、19日にはイオンモール日の出で、25、26日にはららぽーと横浜でその体験イベントが開催された、

今回のイベントでは、2014年4月から開講となる「進研ゼミ小学講座 チャレンジタッチ」をいち早く体験できるというもので、会場には多くの親子連れが集り、1時間以上もの待ち時間があるなかで、こどもたちはタブレットを使って実際に「チャレンジタッチ」を体験。参加した親御さんからも「紙に鉛筆で書く学習も大事ですが、それが学校とか、宿題でもできるので。下の子がまだ小さいので子どもの勉強の丸付けをしてあげられない時があります。ですので、自動丸付けは助かりますね」という声や「算数の授業を見ましたが、とても分かりやすいですね。あと、九九アプリとかゲーム感覚で反復練習ができるのはいいと思います」、「体験会では子どもが実際にタブレットを操作しましたが、慣れるのが早いのか、やり方はすぐに覚えていました。『できるかな?』と思いましたが、子どもは難なく取り組んでいましたね」と反響は上々の様子で、こどもたちも楽しんでいる姿が印象的だった。

今回の体験会は、この後会場を増やし行われ、3月からは関西地方でも実施する予定とのこと。また、2月13日からは新講座「チャレンジタッチ」の新CM、「チャレンジタッチ」最大の魅力である“おうち授業”を取り組む男の子を描いた「話しかけてくる篇」、問題に取り組む「すぐに丸つけ篇」、兄弟の学習風景を描いた「選べる学び篇」の3本がオンエアされている。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング