スカパラ、伝説の武道館ライブをパッケージ化! 町田ヒロチカ描き下ろしのジャケット公開

Entame Plex / 2016年1月23日 22時17分

写真

スカパラ、伝説の武道館ライブをパッケージ化! 町田ヒロチカ描き下ろしのジャケット公開

東京スカパラダイスオーケストラのデビュー25周年を記念して2015年3月28日に開催されたバンドにとって約8年振りとなる日本武道館公演の模様を収録したライブCDとライブ映像(初回限定生産盤)が完全収録されたパッケージの発売が3月2日に決定。このたび、そのジャケットのアートワークが発表された。

スカパラ史上最長となる4時間の伝説のライブとなった本公演が、10-FEET、MONGOL800、ASIAN KUNG-FU GENERATIONと、このコラボでプロデューサーを務めた亀田誠治らがゲスト出演。総勢20名による約30分にわたる大セッションはもちろん、各バンドコラボ楽曲、そしてこの武道館公演のみに披露された曲など、そのままの迫力でライブCD&映像化される。

今作のカバーは注目の若手イラストレーター・町田ヒロチカが担当。スカパラらしい躍動感あるポップでカラフルなイラストに当日の出演者全員が描かれている。また今回の映像付き初回限定生産盤はLPサイズの仕様になっており、伝説のライブにふさわしい大きさと重厚感ある商品に仕上がっている。

さらに、スカパラの全国ツアー「叶えた夢に火をつけて燃やす」の3月24日東京・中野サンプラザ公演よりCD販売ブースにて3月2日発売「The Last~Live~」(CDのみ)を予約すると、今作のイラストがデザインされたジャケットステッカーがプレゼントされるとのこと。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング