内田理央、『Coke ON』コンセプトビデオでハッピーオーラ満載の15変化を披露

Entame Plex / 2016年4月8日 19時43分

写真

内田理央、『Coke ON』コンセプトビデオでハッピーオーラ満載の15変化を披露

3月に公開された初主演映画『血まみれスケバンチェーンソー』(R15+)で衝撃的な役を演じ切り、新たな一面をみせた女優の内田理央が、本日8日よりスタートした日本コカ・コーラの新サービス『Coke ON』のコンセプトビデオに出演している。

今回の撮影は、15種類もの衣装やメイクにチェンジして行われ、自販機に向かってスワイプするシーンや、コカ・コーラを爽快に飲むシーンなどでは、ハッピーオーラ満載の内田の魅力が存分に詰まった動画となっている。

内田は、「コカ・コーラのCMは、いつもハッピーですごく大好きなので、今回、『Coke ON』のコンセプトビデオに出演できてとてもうれしいです。私も、ハッピーオーラが出せるように撮影を頑張りました! 今回の撮影では、実はカメラの角度を360度割って、何種類もの衣装やメイクを変えて、たくさんコカ・コーラ社製品のドリンクを飲みました。本当に、衣装もメイクも全てこだわった撮影なので、動画をまばたきせずに全部チェックして頂けたら嬉しいです。今回の新サービスは、スタンプを集めるのが毎回楽しみになりますし、コカ・コーラ社の「スマホ自販機」TMをこのアプリのマップでお散歩がてらに探すというのも、誰にでも気軽に楽しんでもらえるものだと思います。動画にも出てくるスワイプ動作は、見て頂くとわかるように、とっても楽しくてついやりたくなってしまいます。
だんだん暖かくなる季節になるので、皆さんも是非チェックしてみてくださいね!」とコメントを寄せている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング