「テラスハウス」の“てっちゃん”がPLAYESTの新MVに出演!

Entame Plex / 2014年3月5日 10時32分

写真

「テラスハウス」の“てっちゃん”がPLAYESTの新MVに出演!

現役サラリーマン5人組雑草系ヴォーカルユニットPLAYESTのデビューアルバム「one’s life time」が昨年11月のリリース以降ロングヒットをしている中で、収録楽曲の青春卒業ソング『桜咲く頃』のミュージックビデオが公開された。

今作のMVでは、若者に大人気のフジテレビ系列リアリティドラマ番組「テラスハウス」のレギュラーメンバーとして出演中の“てっちゃん”こと菅谷哲也が、前作「この道の先で」のMVに続き、今作でも主演として再び出演している。
前作「この道の先で」のMVの中で“てっちゃん”がプロポーズをした女優・宮澤咲希と、高校生時代に出会い、恋に落ち、高校を卒業して、新たなそれぞれの旅立ちを描いており、前作のエピソード0という形のストーリーになっている。

“てっちゃん”のテラスハウスでは見ることの出来ない、俳優としての表情を楽しみながら、PLAYESTのパワーあるありのままの歌詞にのせた、それぞれの卒業を表現した作品に仕上がっている。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング