ミスチル桜井&GAKU-MCによる“ウカスカジー”のサッカー日本代表応援曲が完成

Entame Plex / 2014年3月5日 20時56分

写真

ミスチル桜井&GAKU-MCによる“ウカスカジー”のサッカー日本代表応援曲が完成

Mr.Childrenの桜井和寿と現在ソロとして活動中のラッパー:GAKU-MCによるユニット:ウカスカジーが制作したサッカー日本代表応援ソング『勝利の笑みを 君と』が完成し、本日より特設サイトにて、日本代表チームの名シーンとともに楽曲の一部試聴がスタートした。

サッカーやフットサルのチームメイトでもある桜井とGAKU-MCの2人が“サッカー日本代表を応援するサポーターが一緒に声を出して応援でき、尚且つその声援を聴いた選手が一つになれる楽曲”を目指し、レコーディングを敢行。制作開始から1年の歳月を経てついに本作が完成した。

そして、本作の完成にあたりウカスカジーの2人は「バカみたいに音楽を、そしてサッカーを愛する者として、その二つに共通してある素晴らしさ(それがなんだかは はっきりとはわからないけど)それがなんであるかを感じ取ってもらえるような、そんな曲を愛情を込めてカタチにしました。是非とも聞いてみて下さい」とコメントした。

本楽曲は、日本サッカー協会公認 サッカー日本代表応援ソングとなっており、FIFA ワールドカップブラジル大会に出場するサッカー日本代表をはじめ、なでしこJAPAN やオリンピック代表など「全カテゴリーのサッカー日本代表の応援ソング」として、世界へ跳躍するサッカー日本代表をサポートする。

なお、彼らは現在1stアルバムを制作中で、4、5月に大阪&東京で開催する“MIFA CUP 2014 大阪&日本武道館”や、5月4日開催の「VIVA LA ROCK」へのイベント出演が決定している。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング