SPANKERS、来日公演は夏さながらの大パーティー

Entame Plex / 2014年3月6日 22時54分

写真

SPANKERS、来日公演は夏さながらの大パーティー

ご存知「セックス! セックス! セックス・オン・ザ・ビーチ!」の耳に残るフレーズで世界中でヒットを叩き出した楽曲“Sex On The Beach”を生んだイタリアのパーティー・モンスターユニット:SPANKERS。

EDMサウンドとミラノ発中南米経由の熱くハッピーなヴァイブスを融合させた彼らの2ndアルバム「Party Time」が完成し、3月12日のリリースに先駆けて、5日よりiTunesにて先行配信を開始した。

今作は、すでに先行シングルとしてヒット中の、ソカの第一人者マシェル・モンターノとヒップホップ界の大物ファットマン・スクープを迎えたアルバムタイトルと同名のリードシングル「Party Time」を筆頭に、幅広いジャンルから多数のゲストが集まり完成した意欲作となっており、最新のEDMにも呼応しつつ、ソカやレゲエなど早くも夏にピッタリな全曲100%パーティー仕様のアルバムに仕上がっている。

日本盤にはダンスミュージック専門インターネットラジオ“block.fm”でおなじみ、TJO & YUSUKE from BLU-SWINGによる「Party Time」リミックスを含む、限定ボーナストラックとして6曲が収録されているほか、先行配信が開始されているiTunesでは、さらに2曲の限定ボーナストラックが追加収録されている。

また、今回のアルバムを引っさげての3月20日・東京、3月21日・名古屋、3月22日・大阪と3都市を周る来日ジャパンツアーも決定している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング