HIKAKIN、まさかの展開に炎上か!? 「空クロ」コラボ企画の実況動画が公開

Entame Plex / 2016年7月28日 13時12分

写真

HIKAKIN、まさかの展開に炎上か!? 「空クロ」コラボ企画の実況動画が公開

Aimingのスマートフォン向け爽快リアルタイムRPGアプリ「空と大地のクロスノア」と、ヒューマンビートボクサーでYouTuberのHIKAKINがコラボレーションした企画動画が公開された。

今回の動画は、6月27日にリリースされた同アプリの事前登録開始を記念して始まったコラボ企画「HIKAKIN空から実況プロジェクト」が発端で制作されたもの。このプロジェクトは、“事前登録者数に応じて、HIKAKINが「空と大地のクロスノア」を実況する場所が高くなっていく”という企画だったのだが、このたび、その事前登録者数が予想を遥かに上回る24万人を突破したため、HIKAKINが空でのゲーム実況中継に挑戦するはめに。



動画には、パイロット服に身を包みテンション高めのHIKAKINが登場。意気揚々とヘリコプターに乗り込むと、すぐさまヘリコプターは上空へと飛び立っていく。「なんかもうこれあれだよ、映画で観るやつですよ!」と興奮気味のHIKAKINは、空から見えるレインボーブリッジや東京タワーに「今東京都内で一番高いところにいる男です!」とテンションを抑え切れない様子。そして、高度も上昇し、視界にはスカイツリーも見えてきたところで、いよいよ実況スタート。



HIKAKINが「早速『空クロ』やっていきたいと思います! スタート!」とゲームを始めた直後、すかさず「すみません、それ電波出ますかね?」と操縦士。なんと、飛行中に電波を発する電子機器の使用は禁止されているとのことで、急遽企画を断念するというまさかの展開に。



しかし、このままで終わるわけにはいかないHIKAKINがとった行動とは――? その先の展開は、動画でチェックを。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング