全音楽ファンを魅了する新世代ラッパー、SALUが新作を発表

Entame Plex / 2014年3月15日 22時56分

写真

全音楽ファンを魅了する新世代ラッパー、SALUが新作を発表

新世代ラッパー:SALUが、5月21日にセカンドアルバム「COMEDY」を発売し、さらには初のワンマンツアーを開催することが発表された。

デビュー前より、ヒップホップシーンではその存在が注目され、2012年のファーストアルバム発表とともにすぐさま多くのミュージシャン、リスナーを魅了。KREVAや木村カエラ、サカナクションの山口一郎なども、彼に高い賛辞を送るなど、ヒップホップに限らず多くのシーンからの視線を集め、昨年は「ROCK IN JAPAN FESTIVAL2013」や「SWEET LOVE SHOWER 2013」をはじめ、様々なロックフェスに出演するなど、活躍の場を広げている。

そんなSALUが、約2年ぶりのアルバムを発表し、ジャケットやアーティスト写真も公開した。今作はヒューマンドラマあり、ラブストーリーあり、ホラーあり、サスペンスあり、SFありの短篇映画集のような、コンセプトアルバムになっているとのこと。さらには、6月20日@Bessie Hall(札幌)を皮切りに、名古屋、福岡、大阪、東京をまわる初のワンマンツアーも開催される(今後もツアーの情報はサイトにて発表される)。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング