中村獅童、念願の『アメイジング・スパイダーマン2』声優に大抜擢!

Entame Plex / 2014年3月18日 14時54分

写真

中村獅童、念願の『アメイジング・スパイダーマン2』声優に大抜擢!

4月に公開される映画『アメイジング・スパイダーマン2』で、アカデミー賞俳優ジェイミー・フォックスが演じるスパイダーマン最強の敵エレクトロ役を、日本語吹替え版の声優として歌舞伎役者の中村獅童が務めることが明らかとなり、17日アフレコ収録の模様が一部公開された。

2004年公開の「スパイダーマン2」では日本のスパイダーマンとしてジャパンプレミアイベントを総合プロデュース、さらに2007年の「スパイダーマン3」ではスパイダーマンスーツでイベントに登場するなど、自他ともに認めるスパイダーマンファンとして知られる中村だが、意外にも映画本編にかかわることは今回が初めてで、念願のハリウッド映画の吹替えオファーには「まるで夢のよう。嬉しくてすぐに返事をした」と喜びを口にした。



この日は「スパイダーマンを意識した服装で来た」と言う通り、赤・青・白で全身をコーディネートする徹底ぶり。しかしながら、今回中村が演じるのは大好きなスパイダーマンを窮地に追いやる敵役なだけに「心苦しいが、心を鬼にして思い切り戦いたい」と今作参加への意気込みを語った。

中村自身、アニメーションの声優の経験あるが、実写版での吹替えは初となるだけに「セリフのタイミングや、演者の芝居に合わせたりするのが難しい」とアフレコについての苦労を話し、「自分以外、まわりはプロの声優さんばかりなので、申し訳ないなという気持ちもあるが、とにかく一生懸命やりたい」とコメント。

そして、昨年12月に亡くなった母・小川陽子さんとの思い出に話題が及ぶと「おふくろもスパイダーマンが大好きだったんで喜んでくれてると思う。でも、以前全身タイツで散歩に出たら“それだけはやめてくれ”と言われました(笑)」とエピソードを紹介していた。

映画『アメイジング・スパイダーマン2』は4月25日(金)より全国にて公開となっている。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング