鈴木雅之がデビュ−35周年に向けたプロジェクトを始動

Entame Plex / 2014年4月1日 22時0分

写真

鈴木雅之がデビュ−35周年に向けたプロジェクトを始動

1980年にシャネルズ / ラッツ&スターのメンバーとしてデビュ−し、日本のソウルミュージックシーンのパイオニアとしていまなお活躍する鈴木雅之。
来年、2015年はデビュ−35周年、さらに2016年にはソロデビュー30周年を迎える。

そんな2連続アニバーサリーを前に、2014年春「STEP1 2 3」プロジェクトがスタートする。

今回、そのプロジェクトの第一弾として、全国27カ所をめぐる大規模なコンサートツアー「Masayuki Suzuki taste of Martini tour 2014~Step1.2.3~」の開催が決定。9月13日のオリンパスホール八王子公演に始まり、11月30日の八戸市公会堂まで、二カ月半かけて各都市をまわっていく。

その前にも、今夏には毎年恒例のソウルミュージックイベント「SOULPOWER SUMMIT2014」への出演も決定している。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング