柳沢慎吾、ハリウッド進出発言!?に取材陣もビックリ仰天!

Entame Plex / 2014年4月1日 22時29分

写真

柳沢慎吾、ハリウッド進出発言!?に取材陣もビックリ仰天!

26日間に及ぶ捜査劇を、各日1話ごとリアルに描写した本格派サスペンス海外ドラマ『キリング/26日間』のDVDが明日2日にリリースする。それを記念し、バラエティやドラマで活躍中のタレント:柳沢慎吾が“特別宣伝刑事”に指名され、本日都内にて就任式イベントを行った。



“特別宣伝刑事”ということで、刑事ドラマ「太陽にほえろ!」の山さんに扮して来たという柳沢。この日は、20世紀フォックスホームエンターテインメントジャパン株式会社の土合社長より“特別宣伝刑事”の任命証が授与される際、社長の年齢が柳沢の5コ下ということが判明すると、すかさず「俺が高3の時、中2? ジュース買って来いよ(笑)」と開始早々から“舌”好調。



今作がサスペンスドラマということもあり、“火曜サスペンス劇場”を実演しはじめる柳沢に会場は大爆笑。そして、現在開催中の選抜高校野球へと話題が及ぶと、お馴染み“横浜高校”の「ひとり甲子園」をロングバージョンで披露する大サービスっぷりで、作品のPRを忘れ脱線気味の柳沢に、司会が苦笑いを浮かべる一面も。



また、昨日で番組終了した「笑っていいとも!」の特番「グランドフィナーレ感謝の超特大号」に出演した柳沢は、自身も約半年間レギュラーを務めたこともあり「昨日は感極まっちゃいました。国民的番組がなくなるのは寂しい。でも最後に呼んでもらえてとても幸せでした」と名残惜しみながら「まさかステージに上がるとは思ってなかった」と話し、「舞台袖でノリちゃん(木梨憲武)が、慎吾ちゃん空気変えよう! 行こうよって言ってきて“無理だって”何回も言いながらも(結局は)ポケットには小道具を用意していました(笑)。まさか甲子園のサイレンとともにCMにいくとは思いませんでした」と、昨日のエピソードを明かした。



さらに、即興でインタビュアー2人を巻き込んで警視庁24時の新バージョンも公開するなどノリノリの柳沢は「いよいよ明日発売です。『キリング/26日間』を観ていい夢見ろよ……そしてまた逢う日まで、あばよ!」と最後はしっかりと作品をPRしてイベントを締めくくった。

てっきり終了かと思いきや「言い忘れていたことが、ひとつあります」と言いながら神妙な顔つきで再び柳沢が登場し「言っていいかまだ分からないけど、秋から1年間ハリウッドに行くことになりました」とサプライズ発表をすると、驚く取材陣からは祝福の拍手が沸き起こると「すみません!今日はエイプリルフールです。ハリウッドなんて、ないないない。日本大好きだから(笑)」と、取材陣も柳沢のウソにまんまと騙された。

(C)2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング