米Clouderaが日本法人を設立、Hadoop導入促進の事業を開始

EnterpriseZine / 2012年4月26日 0時0分

Cloudera株式会社 代表取締役 ジュセッペ小林氏

Apache Hadoopをベースとしたデータ管理ソフトウェアの開発、サービス、トレーニングのリーディングプロバイダであるCloudera Inc.が4月26日、日本法人となるCloudera株式会社を設立した。代表取締役にはジュセッペ小林氏が就任する。

 


Cloudera株式会社 代表取締役 ジュセッペ小林氏





 Apache Hadoopをベースとしたデータ管理ソフトウェアの開発、サービス、トレーニングのリーディングプロバイダであるCloudera Inc.,(本社:米国サンフランシスコ州パロアルト、CEO:Mike Olson)が4月26日、日本法人となるCloudera株式会社を設立した。

 Cloudera株式会社は、Hadoopの導入を検討中、もしくはすでにHadoopを導入している日本企業に対し、ClouderaのHadoopディストリビューション「Cloudera’s Distribution IncludingApache Hadoop」や、サポートサービスを同梱した「Cloudera Enterprise」の提供、および国内でのHadoopトレーニングや資格試験の開催を強化し、日本におけるビッグデータ市場の活性化を目指すという。

 Cloudera株式会社は、日本市場におけるビジネス開発、マーケティングに加え、国内において技術サポートを提供し、日本国内のSI企業や、グローバルパートナーとのパートナーシップを強化し、日本市場におけるシェア拡大を目指す。

 さらに、ApacheHadoopとHadoop関連技術のトレーニング/認定資格を展開する「Cloudera University」を国内でも開催する。現在まで、日本国内におけるCloudera University認定のHadoopエンジニアは200人以上おり、Clouderaはさらに多くの地域でApache Hadoop資格者を増やすことに尽力するという。

 Cloudera株式会社の代表取締役にはジュセッペ小林氏が就任する。

 Clouderaプレスリリース http://www.cloudera.co.jp/news-event/201204261.html

 Cloudera株式会社 www.cloudera.co.jp



EnterpriseZine編集部[著]

■関連記事

富士通、ビッグデータ活用を支援するソフトウェア群を体系化し販売開始[2012年04月23日]

楽天のデータ分析とビジネス活用―大規模データ活用によって見えてきた 課題と可能性[2012年04月23日]

IODC 2012で東大 喜連川教授、米IBM バイス・プレジデントが語ったビッグデータ[2012年04月23日]

過熱するクラウドデータセンター競争[2012年04月16日]

クラウド時代の最新データセンター動向[2012年04月13日]



■記事全文へ

EnterpriseZine

トピックスRSS

ランキング