パンクロックの先駆者「ニューヨーク・ドールズ」をアクネ ストゥディオズ流に解釈【16SSメンズ】

FASHION HEADLINE / 2015年7月3日 17時30分

アクネ16SSメンズコレクション

アクネ ストゥディオズ(Acne Studios)が16SSメンズコレクションを発表。

NYで70年代当時、ジェンダーレスなアプローチスタイルでセンセーショナルを巻き起こしたバンド「ニューヨーク・ドールズ (New York Dolls) 」がインスピレーション源となった同シーズン。

身体にフィットするロングニットやカットソー、ボリューミーなシャツ、ルーズフィットなテーラードパンツなど、フェミニンなアイテムが目立つ。時折取り入れられた、靴紐を連想させるウエストベルトもチャーミングなアクセントとなっている。

そういった線の細いシルエットとは裏腹に、カラーパレットは、コンクリートのようなグレーから、ブラウン、ホワイト、ビビットなオレンジ、グリーン、ブルーなどクリアで主張のある強めな色合い。デザイナー、ジョニー・ジョンソンにとって、もうひとつのインスピレーション源となった、シェーパー、ロビン・キーガルのサーフボードアートのグラフィックもコントラストを与えている。

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング