写真家ヴォルフガング・ティルマンス、西日本初の大規模個展を大阪で開催

FASHION HEADLINE / 2015年7月23日 14時30分

大規模個展「ヴォルフガング・ティルマンス Your Body is Yours」が大阪で開催/paper drop Prinzessinnenstrasse, a, 2014

ドイツ出身の写真家ヴォルフガング・ティルマンスの西日本で初となる大規模な個展「ヴォルフガング・ティルマンス Your Body is Yours」が、7月25日から9月23日まで国立国際美術館地下2階の展示室で開催される。

ベルリンとロンドンを拠点に国際的な活動を行うヴォルフガング・ティルマンスは、自身を取り巻く日常的な光景をとらえた写真で90年代初頭から注目を集め、雑誌『i-D』や『Interview』への掲載で知られるようになった。

近年では、世界各地で発生している事象や、世界を旅する中で目にした場面をイメージの群として露にすることで、政治経済の問題や技術の進歩という地球上で繰り広げられている様々な出来事に対する自身の見解を示した写真集『Neue Welt』(新しい世界)を発表している。00年には現代美術界で重要な賞の一つであるイギリスの「ターナー賞」を受賞し、今年は偉大な業績を上げた写真家に贈られる「ハッセルブラッド国際写真賞」の受賞も決定している。

04年に東京オペラシティアートギャラリーで開催されて以来、日本の美術館では11年ぶりの個展となる同展では、ヴォルフガング・ティルマンス自身がデザインした展示空間に、近作や新作を中心とした約200作品を展示。日本初公開となる写真作品や、昨年の「ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展」で発表された2台のプロジェクションによる映像インスタレーション「Book for Architects」なども登場し、これまでにヴォルフガング・ティルマンスが出版した写真集もすべて展示される予定だ。

また7月25日の14時からは地下1階の講堂で、ヴォルフガング・ティルマンス本人によるアーティストトークが実施される。定員は100名で、当日10時から整理券を配布予定。

【イベント情報】
「ヴォルフガング・ティルマンス Your Body is Yours」
会場:国立国際美術館地下2階の展示室
住所:大阪府大阪市北区中之島4-2-5
会期:7月25日~9月23日
時間:10:00~17:00、金曜は19:00まで(入場は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日(9月21日は開館)
料金:一般 900円、大学生 500円
(※20名以上の団体は一般600円、大学生250円。高校生以下、18歳未満、心身に障害のある方とその付添者1名無料)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング