世界一エレガントなコンゴの紳士集団「サプール」の写真展が西武渋谷店にて開催

FASHION HEADLINE / 2016年3月11日 17時0分

世界一おしゃれで優雅な紳士達“サプール”の写真展「THE SAPEUR -コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン-」が開催

世界一エレガントな紳士集団と話題を集める「サプール(SAPEURS)」の写真展「THE SAPEUR -コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン-」が、3月29日から4月10日まで西武渋谷店A館7階で開催される。

“サプール”は、コンゴ共和国とコンゴ民主共和国で90年以上継承されるファッション文化。平和を尊び争わず、エレガントであることに誇りと情熱を持ちハイブランドの衣服に注いでいるファッショニスタ集団だ。

今回開催される写真展では、沖縄在住の写真・茶野邦雄が撮影した、そんなサプールの粋な文化や暮らしをフィーチャーした写真を、“サプールであることのルール”を軸に6つのカテゴリーに分けて展開する。「Introduction」では、平均月収3万円の貧困な生活状況の中で人生をおしゃれに華やかに彩るファッションについて紹介。「Mind Rules」ではアイコンとなる人々の自宅を訪問し撮影した日常と非日常なファッションが融合する写真とコメントを展示する。

その他、3色でスタイリングを完成するグラデーションや「デミダカ」という上下色違いのテクニックなどスタイリングのこだわりをインタビューコメントとともに展示する「Color Rules」、独自のステップを披露しあうウォーキングなど動きのある写真をムービーとともに展示する「Posing Rule」、独自のこだわりを持つミュージシャンや変わり種のサプールなどを紹介する「Particular Rules」といったカテゴリーで展開。最後には、ファッションにお金をかけ、着飾ることで暮らしを豊かにするというコンゴの文化を総括的に展示する予定だ。

また、展覧会初日には被写体になったサプールのセブラン(Daniel Severin MOUTENGO)が初来日。お気に入りの衣装で軽妙なステップを披露する予定だ。

【イベント情報】
「THE SAPEUR -コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン-」
会場:西武渋谷店A館7階
住所:東京都渋谷区宇田川町21-1
会期:3月29日~4月10日
時間:10:00~21:00(日・祝日は20:00まで、最終日は17:00まで ※入場は閉場の30分前まで)
料金:500円

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング