メルボスタッド初のメンズ「ディーゼルブラックゴールド」、ピッティで披露

FASHION HEADLINE / 2013年10月30日 22時0分

写真

アンドレアス・メルボスタッド氏

アンドレアス・メルボスタッド(Andreas Melbostad)がクリエーティブディレクターに就任してから初となる「ディーゼルブラックゴールド(DIESEL BLACK GOLD)」のメンズコレクションが、世界最大のメンズファッションの見本市「第85回ピッティ・イマージネ・ウオモ(PITTI IMMAGINE UOMO)」で披露される。同見本市は、2014年1月7日から10日までの期間にイタリアのフィレンツェで開催予定。

メルボスタッドは、2012年10月に同ブランドウィメンズラインのクリエーティブディレクターに就任。今年9月からウィメンズに加えメンズラインも統括している。今回発表される14-15AWコレクションは、14SSのウィメンズ同様ロックにインスパイアされたものになるという。

前回6月に開催されたピッティでは、日本のブランド「カラー(kolor)」を手掛ける阿部潤一がゲストデザイナーとしてショーを行った。また、ピッティのウィメンズ版であるピッティWのスペシャルゲストデザイナーには今回、ブラジル出身のデザイナー、バーバラ・カサソラ(Barbara Casasola)が選ばれている。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング