ディースクエアード初のスノーボードコレクションは、ラフとのコラボ

FASHION HEADLINE / 2013年11月11日 12時0分

写真

カモフラージュ柄デザインのキッズライン

「ディースクエアード(DSQUARED2)」が、ブランド初のスノーボードコレクション「Dsquared2 Rough collection」を発表した。12月初旬にスイスのサン・モリッツに新しくオープンする同ブランドの旗艦店で発売し、14SSコレクションの展開に合わせて全店舗での取り扱いを開始する。

イタリア北部に本社を置くスノーボードブランド「ラフ(Rough)」とのコラボレーションで、デザインはディースクエアードのデザイナーのディーン・ケイティン(Dean Caten)とダン・ケイティン(Dan Caten)が手掛けた。大人用がブラックのベースにホワイトで両ブランドロゴと赤いメープルリーフをレイアウト。キッズはベージュとミリタリーグリーン、ビビッドコーラルの3色をミックスしたカモフラージュ柄。

バンブーやヘンプ繊維などを素材に、最新の技術を用いて制作されている。大人用(男女)が5サイズ、キッズ用(4歳から8歳を対象)2サイズを用意。

「僕達はカナダ人。ウィンタースポーツが大好きだし、雪の上を滑るスポーツならスノーボードはこの上なくエキサイティング!僕達が情熱的になってしまうスポーツなんだ!」と、ディーンとダンはコメントしている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング