ボッテガ・ヴェネタ、デヴィッド・アームストロング撮影の13-14クルーズ広告公開

FASHION HEADLINE / 2013年11月14日 20時0分

写真

デヴィッド・アームストロング撮影の「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」13-14クルーズコレクションの広告キャンペーン

「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」は、写真家のデヴィッド・アームストロングを起用した13-14クルーズコレクションの広告キャンペーンを公開した。

同コレクションのウィメンズは、アラバスター(クリーム)、ウォルナット、エレクトリックブルー、レッド、ペールピンクなど中間色と鮮やかな色をミックスし、ブロックプリントや刺繍、フリンジなどが軽やかな素材に施されているのが特徴。バッグは、ソフトな素材を用いたタイプと小ぶりのタイプが登場。ラフィアを手で編み込んだブローグシューズやローファー、モロッコの職人が手掛けたパンプスなど春夏らしいシューズもそろう。

メンズは、テーラードアイテムや細身のパンツを中心に、リラックスしたシルエットで提案。パール、ウォルナット、グレー、ブラックなどこちらも上品な中間色がメインで、素材は、上質なラミーコットンや洗いをかけたフランネル、ギャバジン、シャンタン、カシミアなどを使用している。

5月にニューヨーク市内で行われた撮影風景は、ボッテガ・ヴェネタ公式サイトの映像シリーズ「アート・オブ・コラボレーション」として公開されている。


アメリカ出身のアームストロングは、写真家「ボストンスクール」グループの一員として、70年代半ばから友人や恋人を被写体に、自然光で撮影した絵画のようなポートレートを発表してきた。その作品は、ホイットニー美術館やボストン美術館にも永久収蔵されている。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング