ニコラ手掛ける#DIESEL TRIBUTEは、ニック・ナイトがiPhoneで撮影

FASHION HEADLINE / 2013年11月20日 14時0分

写真

ニック・ナイト撮影のディーゼルキャンペーン

「ディーゼル(DIESEL)」は、アーティスティック・ディレクターに就任したニコラ・フォルミケッティ(Nicola Formichetti)によるトリビュート・カプセルコレクション「ディーゼル・トリビュート(#DIESEL TRIBUTE)」を発表した。

ニコラは、イタリア・ブレガンツェのディーゼル本社にて既存コレクションのアーカイブを目の当たりにし、レザーとデニムの要素を用いたカプセルコレクションへのヒントを得たという。

11月上旬より発売されたデニムコレクションは、すべてイタリアで手作業によりディテールが施される。本コレクションにはアパレル11点、アクセサリー5点、アンダーウェア5点が登場。ウェスタンからインスパイアされたシャツ、デジタルプリントを施したTシャツ、スウェットとデニムが融合した「ジョグジーンズ(JOGG JEANS)」のスキニーフィットなどがそろう。アクセサリーはニコラによってつくられたカスタムボトルキャップとスタッズを使用し、アイテムにはイタリア国旗の色である赤、白、緑のボタンを用いた。レザーコレクションは2014年2月発売。

また、ニコラは本プロジェクトのために、イギリス人フォトグラファーのニック・ナイト(Nick Knight)及びショースタジオ(SHOWStudio)クリエーティブチームとタッグを組み、すべてiPhoneで撮影されたキャンペーンを展開。ブランドスピリットに合うギャングたちをモデルに、写真や動画のアプリによる画像編集技術を駆使したビジュアルを展開。キャンペーンは、タンブラー、フェイスブック、インスタグラムなどのSNSプラットフォームで発表。ディーゼル公式サイトではメイキングムービーも公開予定。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング