世界最大級のダンスイベント「DANCE NATION 2013」開催。 3,000名の若手ダンサーが幕張メッセに集結

FASHION HEADLINE / 2013年11月20日 22時0分

写真

Jessica

11月17日、エイベックス・グループが主催する世界最大級のダンスイベント「DANCE NATION 2013」が、幕張メッセで開催された。これは、JSDA(日本ストリートダンス協会)公認ダンスプログラム「avex Dance Master」を導入する全国各地のダンススタジオ受講生が一堂に集まり、日頃の成果を披露し合うダンスイベント。厳しいオーディションを勝ち抜いた全100チームを超える若手ダンサーたちが集結し、ステージで熱いパフォーマンスを披露した。

プロを目指す約3,000名のアマチュアダンサーたちに加え、タレント、ベッキーの妹で、現在L.A.で活躍する全米No.1ダンサー、Jessicaをはじめとする14組のゲストダンサーもステージに登場。全国中学校・高等学校ダンス部選手権(DCC)優勝校の同志社香里中学校や北九州市立高等学校のダンス部もそれぞれの優勝演目を披露。1万6,000名の受講生の中から選抜された17名のヒップホップユニット「avex Dance Master Dream Team」らが、会場をわかせた。

そして、この日最後のステージを飾ったのは、総勢60名のインストラクターで結成された「avex Dance Master Instructors」。圧巻のパフォーマンスで、過去最大規模となったイベントを締めくくった。

また当日会場では、ダンスパフォーマンスに加え、アーティストたちによるスペシャルライブも実施。avex Dance Masterから誕生したガールズダンス&ヴォーカルユニット「Prizmmy☆」や初のミュージックビデオが世界中で30万回以上再生されたガールズグループ「FAKY」のライブ、声優+秋葉系オタクダンサーの「福原香織とRAB」など、計5組のアーティストが共演した。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング