アーカー、新宿伊勢丹でトリックアート広がるクリスマス。ハートパヴェカスタマイズ、新サイズ先行

FASHION HEADLINE / 2013年11月26日 13時0分

写真

アーカー、今年のステージテーマは「ハートギャンブルクリスマス」

「アーカー(AHKAH)」は、伊勢丹新宿店本館1階ザ・ステージにて、今年で6年目となるクリスマスイベントを12月11日から25日まで開催する。

「ハートギャンブルクリスマス(Heart Gamble Christmas)」をテーマに、ラスベガスのカジノやショーをイメージした空間を構成。本イベントのために製作した、LEDビジョンを使った世界初のハート型ミラクルマジックボックスを設置する。ボックスを覗くと、CMディレクター兼映像監督の細野ひで晃によるトリックアートの世界が広がる。舞台やイベント、コンサートなどの電気・機械装置の設計や操作を行うテルミックが技術を担当した。

会場にはクリスマス限定コレクションがフルラインアップでそろい、ピンクゴールドの「キューピッドネックレス」(7万350円)、イエローゴールドとダイアを交互に配した「リッジネックレス」(4万2,000円)及び「リッジブレスレット」(5万7,750円)、ハートの型抜きの「ラブミーネックレス」(5万2,500円)を本イベント限定で発売。三越伊勢丹限定商品の「レーシアソルネックレス」(6万7,200円)、「レーシアソルリング」(6万6,150円)も先行販売する。

17日までは、アーカーのアイコンであり現在3サイズで展開しているハートパヴェコレクションを自由にカスタマイズできるステージ限定イベントを実施。好みのサイズのハートパヴェをネックレス、リング、ピアスに作り、ネックレスチェーンの途中にハートパヴェプチのトップや好みのストーンを入れることができる。また、来春より発売するハートパヴェの新サイズ「ミディ」のネックレス(21万円)も先行販売。通常は神南本店のみで行っているオーダーメイドの案内、5万2,500円以上購入でのオリジナルリボンゴムプレゼントなども実施する。

阪急うめだ本店、阪急博多店では同期間、アーカー神南本店でも13日よりクリスマスイベントを開催する。阪急うめだ本店では「ツインハート」のネックレス(4万2,000円)やピアス(3万3,600円)、ブレスレット(3万6,750円)を限定発売。神南本店には大きなハートモチーフのイルミネーションが登場する。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング