レディー・ガガ、1年半ぶり来日。リトルモンスターとラブドールが迎える

FASHION HEADLINE / 2013年11月26日 21時17分

写真

1年半ぶりに来日したレディー・ガガ

11月6日に世界に先駆けて日本でリリースされたニュー・アルバム『アートポップ』のプロモーションのために、レディー・ガガ(Lady Gaga)が通算7度目の来日を果たした。

その姿を待ち構えるマスコミと、500人以上集まったリトル・モンスターと呼ばれるガガのファンでごった返す中、ガガは15cmのハイヒールとノーマ・カマリ(Norma Kamali)のフォーマルなベージュのジャンプスーツ、そしてユニークなサングラスを合わせたスタイルで成田空港の到着口から現れた。

ガガはファンのもとに一目散に向かいゆっくりと丁寧にサインや写真、プレゼントなどに応じ、久々の日本のファンとのコミュニケーションを楽しんだ。1年半ぶりの来日にガガは、「ただ一言だけ言わせて。日本に来るのをとても楽しみにしてたわ。私を日本に呼んでくれてありがとう!近々会いしましょう」と興奮気味にコメントし、投げキッスを送った。

そして、Facebookには「今、日本に着いて、たくさんの天使のようなジャパニーズ・リトル・モンスター達に迎えられたわ。たくさんの“アートポップ”なプレゼントもありがとう!大事にするわ」とポストするなど、自他ともに認める親日家ぶりを今回もアピール。

また、アルバムのリリースを記念して、国内外で高い評価を得ているクリエーティブラボ「PARTY」とリアルラブドールを製造する「オリエント工業」が製作した世界初となるガガそっくりの等身大人間型試聴機『GAGADOLL』も完成した。特殊なシリコン成形によって、ガガのリアルな表情やきめ細やかな肌を再現。『GAGADOLL』の胸に顔を当てて抱きしめると、内蔵された骨伝導スピーカーによって『ARTPOP』の楽曲と本人からのメッセージを試聴することができる。

なお、ガガは11月29日にテレビ朝日系列「ミュージックステーションスペシャル 超豪華アーティスト プレミアムライブ」への生出演が決定している。

FASHION HEADLINE

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング