レースやゴールドでメンズ服をフェミニンにしたニナリッチ【14SSパリウィメンズ】

FASHION HEADLINE / 2013年11月28日 20時0分

写真

ニナリッチ 14SSコレクション

「ニナリッチ(NINA RICCI)」の14SSコレクションでは、18世紀頃の男性達が好んだロマンティックなスタイルからインスピレーションを受け、ウィメンズとメンズのワードローブをミックスしながらもフェミニンなスタイルが提案された。

クラシックなメンズシャツはミニドレスやフェミニンなスカートに再構築され、コートはルダンゴト(元男性用乗馬コート)のようにシャープなラインが特徴。

カラーパレットは、純白から始まり、ゴールドのラメや刺繍で彩られた白やグレー、ペールピンクのルックが前半は続き、後半は、色とりどりの花々が咲き誇るフラワーガーデンプリントやセーブル焼きのような鮮やかなブルーが加わった。

素材は、コットンやサマーツイードに、透明感のあるシフォンやクレープ、薄いニット、レースなどを使用。フリルやプリーツを重ねて、立体感と動きをプラスしている。

新作のバッグは、メタルハンドルが付いた封筒型のクラッチバッグ。シューズは細いストラップのサンダルやオープントゥパンプスでヌーディーなデザイン。天然石やガラス細工が施されたウォッチやブレスレットで手元に輝きを添えた。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング