増田セバスチャンのメリーゴーランド型ツリーが六本木ヒルズに

FASHION HEADLINE / 2013年11月29日 21時0分

写真

メルティ・ゴーラウンド・ツリー

11月28日、きゃりーぱみゅぱみゅのMVの美術装飾などを手掛けるアートディレクター・増田セバスチャンによる「メルティ・ゴーラウンド・ツリー」が、六本木ヒルズ52階の展望台・東京シティビューに登場し、点灯式が行われた。

増田がスイッチを押すと、遊園地で流れているような楽しいBGMがスタート。同時に、メリーゴーランド型のツリーに設置された「ポニー」3体がキラキラと点灯して回り始めた。

「氷」をイメージして作られた半透明のツリーの中には、カラフルなオーナメントやトイが閉じ込められている。ピンク、水色、イエローなどのイルミネーションもツリー内部に埋め込まれ、内側から発光。様々な色が重なり合う様子は幻想的で、見る人の想像力をかきたてる。

増田氏によると、溶けかかった氷のように見えるツリーは「いつかは消えてしまう『形あるもの』の一瞬の輝き」を表現。更に、「大人になると失ってしまいがちな『子供心や遊び心』をもう一度心に秘めて、新しい未来に走り出そう」というメッセージが込められている。以前からメリーゴーランドを作りたかったという増田氏は「今日は僕の夢も叶いました」と笑顔を見せた。

また、ツリーの周囲には、増田がデザインしたアートフレーム型「自撮り」用ミラーを二つ設置。ミラー前に置かれた切り株型の腰掛けに座って写真を撮ると、ツリーと自分の姿をうまく収めることができる。このアイデアは、都立六本木高校の生徒達によって提案されたもの。増田と生徒たちは数回のミーティングを経て、約2ヶ月掛けてツリーと自撮りスポットを完成させた。制作に関わった生徒の1人は、「自分たちのアイデアが形になってうれしい」と話す。

点灯式には雑誌『Zipper』で活躍中のモデル上野瞳も出席。ツリーの色に合わせたという白をベースにグレーの模様が施されたドーリーなデザインのワンピースに、アンティークな柄のリボン付きシューズというファッションで現れた。

同展望台では、増田プロデュースのiPhoneケース(1,785円)、缶バッジ(315円)、キャンディー(714円)などのクリスマス限定グッズも販売。12月3日からはクリスマス無料ライブが開催されるほか、12月21日より「レストラン・マドラウンジ」はクリスマス限定カクテルやスペシャルディナーを提供。屋上の「スカイデッキ」では11月29日より、恋人達のための星空鑑賞会も実施されている。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング