伊勢丹メンズ、世界最大のファッション見本市「ピッティ」体感イベント開催

FASHION HEADLINE / 2013年12月18日 16時0分

写真

2013年6月に開催された第84回ピッティでのスナップ

伊勢丹新宿店メンズ館は、世界最大規模の紳士服見本市「ピッティ・イマジネ・ウォモ(Pitti Immagine Uomo)」(以下、ピッティ)を体感できるイベントを開催する。12月26日から2014年1月14日まで。

ピッティとイセタンメンズのコラボ企画が催されるのは、本年6月に続いて2回目。イベントでは、6月にイタリア・フィレンツェで開催されたテーマ「バイク」を受けて、イセタンメンズが独自の解釈で四つのディレクションを提案。

白とブルーを基調にしたマリンスタイルでバイクで風を切る開放感を表現した「WIND BLOWING OUTSIDE」、トロピカルカラーのテーラードスタイルで内に秘めた情熱を連想させる「PASSION BURNING INSIDE」、熱帯の動植物のプリントなど好奇心をかき立てる旅をイメージした「DREAM TRIPS」、ダークリネン、ジャカード、エキゾチックレザーなど世界中の伝統や衣装を折衷した「UNITED STATES OF DESIGN」の4キーワードで14SSスタイルを発信する。店頭では、大画面ディスプレイで本国ピッティの会場風景や来場者のスナップなどを上映。

同店では、ピッティで展開される1,010に上るブランドの内、200以上のブランドを買い付けている。期間中、顧客からオーダーや予約を受ける他、雑誌『レオン(LEON)』『メンズEX(MEN'S EX)』『ビギン(Begin)』各誌と連動したスナップ企画やトークイベントを行う。週末にはメンズ館内にカメラマンを配置し、ピッティスタイルの顧客のスナップ撮影を行いベストスナップを発表するなど、顧客参加型のイベントを開催する。

店頭での展開に先駆けて、12月18日からソーシャルコマースアプリ「オリガミ(Origami)」上で、イセタンメンズがセレクトしたピッティ関連のアイテムを販売している。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング