「イオンモール幕張新都心」大公開4/5。アクティブモールはプロ選手がバックアップする体験型スポーツ提案

FASHION HEADLINE / 2013年12月18日 21時0分

写真

「イオンモール幕張新都心」。アクティブモールはプロ選手がバックアップする日本最大級のスポーツモール。1階のボルダリングスタジオ「ペキペキ(PEKI PEKI)」

「アクティブモール」は、スポーツから家電までそろう、日本最大級の“体験型スポーツモール”。ランニング、フットサル、テニス、スポーツなどあらゆるスポーツグッズに「体験」できる要素をプラスし、子供から大人まで幅広く快適なアクティブライフを満喫できるよう、全面的にバックアップする。

「アクティブモール」のメインとなるのは、アメリカ発大型スポーツ用品専門チェーンの「スポーツオーソリティ」。1から3階に約15,000平方メートルの国内最大規模で展開。初心者からプロアスリートまでを網羅した圧倒的な品ぞろえに加え、様々な体験型施設・サービスを提供する。1階はアウトドアスポーツ愛好家のためのトレッキング・キャンプのフロア。430平方メートルのボルダリングスタジオ「ペキペキ(PEKI PEKI)」では、子供・初心者・ハイレベルと、三つのコースを用意。3on3コートやキャンプ実演スペースも設けている。また吹き抜けにあるイベントスペース「スポーツオーソリティコート」には、60インチ×9面の大型モニターを設置し、ここではスポーツ界の著名人によるトークショーやイベントなどを開催する予定。

2階はチームスポーツとスポーツファッションのフロアとなり、野球の試し打ちやサッカーの試し蹴りができる「体験スペース」、野球グローブなどスポーツに関するあらゆる修理加工に対応した「リペアマーキングファクトリー」がある。ベースボールコーナーでは元プロ野球選手が駐在し、プレーやトレーニングに関するアドバイスもしてくれる。また国内最大級を誇るナイキバスケットボールショップもオープン。

3階はパーソナルスポーツ、健康・美容のフロア。ゴルフでは、日本最大級の試打シャフトを取りそろえ、フィッティング可能な「シャフトミュージアム」「ゴルフシミュレーター」を設置。サイジングや走行解析、足底圧力計測を行い最適なシューズ選びをバックアップする「フットラボ(FOOTLAB)」、パーソナルごとに合わせたメニューを用意してくれる「チャージアップカフェ」、子供に向けた「運動塾」、リハビリや身体のメンテナンスができる「スポーツクリニック」「コンディショニングセンター」「リラクゼーション」と、幅広いニーズに応えたコーナーを用意している。さらに3階屋上スペースには、「インドアテニスコート」を3面、ナイター設備完備のフットサルコートを2面併設している。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング