カルバン・クライン、新香水にヴァネッサ・アクセンテ起用。スティーブン・マイゼル撮影

FASHION HEADLINE / 2013年12月24日 16時0分

写真

カルバン・クラインのウィメンズ新香水「エンドレス・ユーフォリア カルバン・クライン」

「カルバン・クライン(Calvin Klein)」は2014年2月発売ウィメンズ新香水「エンドレス・ユーフォリア カルバン・クライン」の広告キャンペーンにモデルのヴァネッサ・アクセンテ(Vanessa Axente)を起用した。

彼女は作中で、フランシスコ・コスタ(Francisco Costa)がデザインしたカルバン・クライン コレクションのドレスをまとって登場。雑誌キャンペーンは世界的ファッションフォトグラファー、スティーブン・マイゼル(Steven Meisel)が撮影し、「バロン+バロン」のファビアン・バロン(Fabien Baron)が監督した。バロンは同ブランドの社内広告エージェント・CRKと協力し、TVキャンペーンも手がけている。

ヴァネッサは13年秋のカルバン・クライン コレクションでも、グローバル広告キャンペーンのモデルを務めている。撮影はフォトグラファーデュオ「マート&マーカス(Mert and Marcus)」が担当。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング