ポール & ジョーは90年代、ちょっとレトロな夏のパリ【14SSパリウィメンズ】

FASHION HEADLINE / 2014年1月4日 16時0分

写真

ポール & ジョー 14SSコレクション

「ポール & ジョー(PAUL & JOE)」の14SSコレクションのテーマは「A Summer in Paris(ある夏のパリ)」。ファッションフォトグラファーのジル・ベンシモン(Gilles Bensimon)とハンス・フューラー(Hans Feurer)の90年代初頭の作品からインスパイアされた。

キーアイテムは、オーバーサイズのパンツや、ドロップショルダーのトレンチコート、ミニスカート、マキシドレス、ジャンプスーツなど。マスキュリンなエッセンスを加えたリラックスしたシルエットに加え、ダンガリーブルーやペールピンク、グリーン、そして白がメインのカラーパレットで爽やかな春夏のフレンチスタイルを提案している。

小花柄のプリントやレース、チェックやストライプといった柄や、シルクのスカーフをベルトにしたスタイリングがレトロなムード。バックパックやバスケット、レザーのフラットシューズといった小物達もポイントだ。

FASHION HEADLINE

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング