ジバンシイ、この春だけの“花の香水”発売

FASHION HEADLINE / 2014年1月9日 13時0分

写真

パルファムジバンシイ、今春限定「ブルームオーデトワレ」発売

「パルファム ジバンシイ(PERFUMES GIVENCHY)」は、今春限定のフレグランス「ブルームオーデトワレ」(50ml/7,980円)を発売した。

ブランド創立者のユベール・ド・ジバンシィ(Hubert de Givenchy)が大切にしてきた花々からインスピレーションを受けた、春らしいフローラルブーケの香り。ラズベリーやスミレの瑞々しい香りを、ピオニィやイリス、ティアレの花が織り成すフローラルノートが引き継ぎ、ベチバーやセダーウッドのラストノートが包み込む。

広告ビジュアルでモデルが纏うのは、ティッシによる、レースが施された11AWコレクション。アトリエでインしピレーションが降りてくるのを待つアーティストをイメージし、ブランドが持つ貴族的スタイルの表現を企図した。

ブルームオーデトワレは、1月8日より伊勢丹新宿店及び阪急うめだ本店で先行発売しており、10日より百貨店ジバンシイカウンターにて数量限定販売。本品の香りを、春のメイクアップコレクションと共に試せる発売記念イベントも実施される。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング