トーベ・ヤンソン生誕100周年記念ムーミンプレミアムコレクションが銀座三越で開催

FASHION HEADLINE / 2014年1月23日 10時0分

写真

銀座三越8階催物会場で行われているトーベ・ヤンソン生誕100周年記念「ムーミン プレミアムコレクション イン ギンザ2014」

“ムーミン”の生みの親、トーベ・ヤンソン生誕100周年記念イベント「ムーミン プレミアムコレクション in GINZA 2014」が1月22日より銀座三越8階催物会場にて開催される。27日18時終了。

ムーミンのグッズが最大規模で展開されるイベントとして人気を博している本展。イベントでは、ムーミングッズの新作や先行アイテムがラインアップされている。公式イベント限定となるリトルミイのぬいぐるみやスナフキンのフィギアを始め、ムーミンがデザインされたバッグやネクタイ、ポーチ、ステーショナリーなどが全国に先駆け販売される。更に、本展のメインビジュアルをあしらったグッズや、トーベ・ヤンソン生誕100周年を記念したロゴが描かれたオリジナルグッズも登場。ホウロウマグ(3,150円)、トレイ(3,675円)、ハードカバーノート(1,785円)、100周年柄ボトル入りビスケット(1,470円)などが用意されている。

24・25・26日には、ムーミン、リトルミイ、スナフキン、フローレンが日替わりで来場する他、スタンプコーナーなどイベントも行われる。

フィンランドの作家、トーベ・ヤンソン(1914年から2001年)の生誕100周年にあたる本年は、世界各地でイベントが開かれており、日本では本展を皮切りに全国各地でムーミンのイベントが開催予定。2月8日からは東京・渋谷のユーロスペースで開かれる北欧の映画と文化を紹介する映画祭「トーキョーノーザンライツフェスティバル」でトーベ・ヤンソンの特集が組まれる他、秋にはフィンランドの国立アテネウム美術館で開催されるトーベの大回顧展が日本で巡回される予定だ。
(c) Moomin Characters TM

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング