プレイメイト登場。プレイボーイ、伊勢丹でパーティー開催。田中杏子、PELIら出演

FASHION HEADLINE / 2014年2月1日 12時0分

ミスプレイボーイのベス・ウィリアムズ氏

カルチャー誌『プレイボーイ(PLAYBOY)』は、1月29日より伊勢丹新宿店本館3階にポップアップショップをオープンしている。31日には、ニューヨークラグジュアリーをテーマにしたオープン記念パーティーが同フロアで開催された。現在同誌は創刊60周年を迎え、ワールドワイドに期間限定店舗をオープンしている。

パーティーではプレイメイトと呼ばれるプレイボーイの表紙を飾るモデルが登場。日本人初のプレイメイトである大島浩美、ミスプレイボーイのベス・ウィリアムズが会場内をウォーキングし、希望者にはプロカメラマンによるフォトサービスも実施。

パーティー中盤には、雑誌『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』編集長の田中杏子、カメラマンの米原康正、大島浩美3名によるトークショーを開催。大島がプレイメイトに選ばれたいきさつやプレイボーイ撮影秘話、これからの女性のファッションの在り方などについて話した。その他にもDJライブではPELIがプレイし会場を盛り上げた。

同店のポップアップショップは2月4日までオープンし、「ルシアンペラフィネ(lucien pellat-finet)」「メディコム・トイ(MEDICOM TOY)」「オランピア ル タン(OLYMPIA LE-TAN)」「ディスコネイル(DISCO NAIL)」などのブランドとコラボレーションしたライフスタイルグッズを中心にユニークなギフトコレクションを販売している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング