ラフ・シモンズ×スターリング・ルビー、アートな感性が融合【14-15AWメンズ】

FASHION HEADLINE / 2014年2月3日 14時0分

ラフ・シモンズ14-15AWコレクション

アメリカ人アーティスト、スターリング・ルビー(Sterling Ruby)とコラボレーションをした「ラフ・シモンズ(Raf Simons)」は、元銀行だったエスパス・ヴァンドームでショーを開催した。

今季は「ラフ・シモンズ/スターリング・ルビー」の共同名義で、コレクション構築のすべてを2人で行った。ルビーは、2008年にオープンしたラフの東京のショップインテリアを手掛け、以来毎年のように共同製作を続けている。

様々な素材の断片をアップリケし、指や地球のモチーフをプリントして装飾性を高めたシンプルなコートやブルゾン、鮮やかなボーダーのブレードをパッチワークしたコート、タイダイのシャツとパンツのセットアップなどが登場。大胆な意匠によって、より一層グラフィカルでアーティスティックな印象を与え、今までに無い新鮮な魅力を持ったコレクションを完成させていた。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング