【ニューヨークLINE】ニッポニスタが、あおもり藍についてニューヨーカーに聞きました

FASHION HEADLINE / 2014年2月13日 20時0分

藍の深い色に「ビューティフル」という声が寄せられた

ニューヨークで日本の良い物、良い人を世界に向けて発信するポップアップショップを展開するニッポニスタチームから、ニューヨーカーに「あおもり藍」を紹介した時の反応がLINEで届きました!

日本国内でも、青森の藍染はまだあまり知られていないのかもしれません。というのも、雪深い青森では藍の草を土の中に埋めて発酵させられる期間が限られていて、量産が難しかったという背景があります。

今回、ニッポニスタでは日本の伝統的な技法が用いられる藍染めを海外の人にも知ってもらおうと、「ホワイトマウンテニアリング」「Nハリウッド」「ミハラヤスヒロ」などなど、日本人デザイナーに青森の藍染めを使ったアイテムを作って頂きました。

来場者に藍が出来るまでの行程の写真を見せると、緑の藍葉から生み出される藍色に関心を寄せていたとのこと。あおもり藍を手にした方からは、とにかく“ビューティフル(beautiful)”という言葉がたくさん聞かれたようです。

あおもり藍が生まれる背景や、この企画に参加されたデザイナーからのメッセージがおさめられた動画はニッポニスタの公式ホームページで公開中です。

では、また!

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング