アミューあつぎ、三越伊勢丹MI PLAZAなど20店舗出店。4月開業

FASHION HEADLINE / 2014年2月26日 9時0分

アミューあつぎ、4月グランドオープン

神奈川県厚木市内の複合施設「アミューあつぎ」(神奈川県厚木市中町2-12-15)は、商業ゾーンのテナント全20店舗が決定し、4月26日にグランドオープンする。

地下1階から地上4階の商業ゾーンは「あらゆる世代が集う新たなまちのシンボル」という厚木市の事業方針に合わせ、神奈川県・厚木市内への初出店店舗が登場。三越伊勢丹グループによる新業態の編集ショップ「エムアイプラザ(MI PLAZA)」は、日常生活の場面にこだわり新たな生活提案を求める近隣の住民をターゲットとし、常に上質で新しいライフスタイルを創造し提案するという。その他、生活雑貨店「ネイビーストア(NAVY STORE)」とインテリアショップ「オーケイ(OKAY)」もテナント新業態としてオープン。

地上5から8階は公共施設「あつぎ市民交流プラザ」として、文化・芸術、生涯学習などの活動スペースや子育て支援センターなどで構成。9階には2スクリーンのミニシアターが誕生する。

アミューあつぎは、旧「厚木パルコ」(厚木パークビル)を厚木市が取得し、昨年7月に東急不動産SCマネジメントがテナント誘致等支援業務を受託。グランドオープン後は、商業ゾーンの運営を東急不動産SCマネジメントが厚木市よりマスターリースし運営を行う。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング