マドンナのスキンケアブランド「MDNA SKIN」世界に先駆け日本でデビュー

FASHION HEADLINE / 2014年2月26日 20時0分

マドンナが化粧品を初プロデュース「MDNA」日本上陸

ポップミュージック界の女王、マドンナが、日本の美容企業株式会社エムティージー(MTG)と組み、新スキンケアブランド「エムディーエヌエースキン(MDNA SKIN)」がデビューした。第1弾の商品が、世界に先駆けて日本で発売される。

マドンナの肌を10年以上任されている専属のスキンケアアーティスト、ミシェル・ペックが同ブランドのアンバサダーに就任し、商品開発のアドバイザーも務めている。ブランドコンセプトは「ミステリアスで神秘的」。

商品ラインアップは、美容液「ザ セラム」(50ml/2万5,200円)とクレイマスクと美容機器で肌を整える「リジュビネーターセット」(スキンリジュビネーター、クロームクレイマスク50mlのセット/6万0,900円)、「クロームクレイマスク」(50ml/1万2,600円、100ml/2万2,050円)。美容液は、マドンナがオリジナルで作らせていた門外不出とされるレシピを受け継ぐ。クレイは、モンテカティーニ・テルメ産のクレイを使用。クレンジングや洗顔だけでは取り難かった毛穴や皮溝の汚れを吸着性の高い特殊加工のクレイに絡ませ、マグネットヘッドが付いた美容機器でクレイを引きはがすステップで、肌を痛めず肌活性を促進し化粧品の効果を相乗的にアップさせる。

2月26日の伊勢丹新宿店、阪急うめだ本店、ジェイアール名古屋高島屋を皮切りに、3月7日には大丸東京店、3月8日には大阪高島屋、そごう神戸店、3月30日には羽田空港第2旅客ターミナルにショップもオープンする。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング