ラ ガゼッタ1987&フェリージ青山店、独立店舗として4月オープン

FASHION HEADLINE / 2014年3月1日 21時0分

フェリージとラガゼッタ1987、独立店舗に

フィーゴの1号店「ラ ガゼッタ(La Gazzetta)1987&フェリージ(Felisi)青山店」は移転し、それぞれ独立したショップ「フェリージ 青山本店」(東京都港区南青山5-8-3エクボビル1階)「ラ ガゼッタ 1987 青山店」(同2階)として4月26日にオープンする。

新規開店のフェリージ 青山本店は、国内最大面積を有する直営店としてブランドの全ラインアップを展開し、特に需要の高いブリーフケースを中心としたビジネスコーナーの充実を図る。エントランスホールにホテルのレセプションをイメージしたカウンターを設置するなどホスピタリティーを意識した店舗空間で、上質な接客サービスを提供。初のリペア工房を設けアフターケアを強化し、時代や流行を超えて末永く愛用できるイタリアの定番バッグブランドのイメージを確立する旗艦店を目指す。

ラ ガゼッタ 1987 青山店では、「アスペジ(ASPESI)」「ハンコック(HANCOCK)」「アルエロ デザイン(AL e RO design)」「ピエール・ルイ マシア(PIERRE LOUIS MASCIA)」のブランドで国内髄一のセレクトと世界観を表現。「生活の楽しみ」を反映した雑貨コーナーも設け、普遍性や品質、ストーリー等を重視した「知る人ぞ知る逸品」を紹介する。また、移転を機にロゴタイプもよりシャープにリニューアル。

店舗外観は、フェリージの拠点・フェラーラ旧市街をイメージ。ポーチのある石畳の先には駐車スペースも用意し、2階ラ ガゼッタ 1987はエレベーターの専用エントランスとメゾネット式内階段の双方で出入りが可能となる。

ラ ガゼッタ 1987は、1987年のフィーゴ創業と同時に、輸入代理店を務めるブランドのショールームを兼ねたセレクトショップとしてオープンしたが、フェリージの成長に伴い2003年にラ ガゼッタ 1987&フェリージに改名。オープン28年目の今年、フェリージのブランド力を高める旗艦店のオープン並びにラ ガゼッタ 1987が取り扱うアスペジやハンコック等の新規契約ブランドの強化のため、移転が決定した。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング