ジバンシイ、美白デイリーケア新アイテム発売。医学チーム開発

FASHION HEADLINE / 2014年3月6日 20時0分

パルファムジバンシイ、美白シリーズDWに新アイテム4種登場

「パルファム ジバンシイ(PARFUMS GIVENCHY)」は、医学レベルのホワイトニングパワーを目指す美白シリーズ「DW(DOCTOR WHITE)」から四つの新デイリーケアアイテムを7日に発売する。

洗顔フォーム「ブライトニング フォーム」(125ml/5,250円)は、汚れとくすみの原因をオフしつつ健やかな肌機能をサポート。「ホワイトニング ローション」(200ml/6,825円)は、悪いものをオフし良いものを引き込む「マイナス導入発想」ローション。潤いに満ちたテクスチャーで毛穴の汚れなど暗さのもとを排除する。強力な紫外線カット効果を持つ「CC クリーム」(SPF50・PA+++、30ml/6,300円)は、日中の肌をケアして守り、色素を組み合わせることでくすみと色ムラをカバー。白肌に仕上げるフェイスパウダー「ブライトニング ルース パウダー」(SPF15・PA++、20g/8,190円)は、日中のダメージから肌を守り、軽やかな感触で白さと明るさ、透明感をプラス。色味はどんな肌色とも均一になじむベージュトーン。いずれのアイテムにも、肌の暗さのもとにアプローチするDWシリーズ共通の独自成分「ホワイト インテグレル シーケンサー」が配合されている。

発売日より、DWシリーズ製品を1万2,000円以上購入するとオリジナルUVカットパラソルをプレゼントするキャンペーンを実施。フリルやロゴをあしらったオリジナルデザインで、カラーはブラック。紫外線をカットしつつ(紫外線遮蔽率97%)、雨天でも使用できる。

DWシリーズは、ジバンシイ ラボラトリーズ内で結成された皮膚学・生化学・薬学などの専門家たちによるチームが開発。皮膚の専門分野からヒントを得ることで、肌に白さを奪う「生成」「蓄積」「輸送」の3ステップに着目し、メラニンの生成を抑えシミ・ソバカスに全方位から立ち向かう美白力を実現。ジバンシイ独自の肌の白さ・明るさの測定方法「ブライトニング インデックス」により、美白効果を目に見える形で実証することが可能となった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング