ジェイアール名古屋タカシマヤのフェンディがリニューアル、日本限定セレリアも

FASHION HEADLINE / 2014年3月12日 12時0分

新コンセプトで生まれ変わったジェイアール名古屋タカシマヤ内のフェンディブティック

「フェンディ(FENDI)」は、先月日本橋三越本店3階に新ブティックをオープンしたことに続いて、ジェイアール名古屋タカシマヤ内のブティックを3月1日に同店3階に移転・増床リニューアルした。

ショップはローマからインスピレーションを得た新コンセプトデザイン。よりラグジュアリーな空間を企図したものだ。12日からはイベントを開催し、イタリア人の職人を招いてアイコンバッグ「セレリア」の製作工程を披露する他、名古屋地区で一番早く「セレリア」の日本限定色を販売する。

セレリア20周年を祝うアニバーサリーイベントは、伊勢丹新宿店と阪急百貨店大阪うめだ本店で開催され、好評だったという。集客・売り上げ共に好調で、特別に販売された「アンナ」バッグの別売りハンドルは完売する型も出現。イエローのバッグがブルーの壁面に映えたのか、足を止める人も多かったようだ。

「セレリア」の日本限定色は、日本橋三越本店本館3階フェンディブティックでも3月26日に発売。順次全国のブティックで取り扱い予定。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング