プラダ、パンプスのカスタマイズサービスを名古屋・神戸・大阪・銀座で実施

FASHION HEADLINE / 2014年4月3日 11時0分

メイド・トゥ・オーダーサービス

「プラダ(PRADA)」が、パンプスの「メイド・トゥ・オーダーサービス」を期間限定で実施する。

これはプラダの人気の定番シューズがカスタマイズできるサービスで、プラダ 名古屋店で4月4日から6日まで、プラダ 神戸店で4月11日から13日まで、プラダ 大阪心斎橋店で4月18日から20日まで、プラダ 銀座店で4月25日から27日まで。

シンプルなベーシックパンプスを中心に、オープントウ、プラットフォーム、スリングバックタイプなどの9モデルを用意。スタイルによってはヒールの高さも選ぶことができる。素材はスエード、シルクサテン、プラダの伝統的な素材である「サフィアーノ」にパテント加工を施したカーフレザー、パテントレザー、山羊革の5種類から選択可能。色は素材によって9色から27色をそろえる。

更に、アウトソールの色もブラックやピンク、モデルによってブルーなどを選べ、アウトソールのプラダのロゴの下に自分のイニシャルを取り付けることもできる。

注文から約3ヶ月で完成。既製品の価格に対して20%のチャージがかかる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング