グラフィティーアーティストのスティーブン・パワーズが日本初個展開催。BOOK MARCでサイン会も

FASHION HEADLINE / 2014年4月17日 20時0分

スティーブン・パワーズ『A LOVE LETTER TO THE CITY』

グラフィティーアーティストのスティーブン・パワーズ(Stephen Powers)が新作作品集『A LOVE LETTER TO THE CITY』を発刊。4月18日には、「マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)」が手掛ける東京・原宿のブックストア「ブックマーク(BOOKMARC)」でサイン会を開催し、同日、日本では初めてとなる個展もスタートする。

スティーブン・パワーズは、グラフィティーライターESPOとして活躍した後、現在は看板屋を立ち上げ、街にアートを広める壁画プロジェクト「A Love Letter for You」を世界の街で展開している。彼のパブリックアートを集めた初めての書籍となる『A LOVE LETTER TO THE CITY』には、ニューヨークのブルックリン・シラキューズ、フィラデルフィア、アイルランドのダブリン・ベルファスト、ブラジルのサンパウロ、南アフリカ・ヨハネスブルグでの作品などが収録されている。価格は3,300円。サイン会は、18日にブックマークで同書を購入した人が対象となる。

個展「TODAY IS ALREADY TOMORROW」は、東京・原宿のギャラリーターゲットで開催。2000年に東京・パルコギャラリーでバリー・マッギー、トッド・ジェームスと3人でグループ展を開催して以来の展覧会となる。会場では、エナメルで描いたオリジナル作品からシルクスクリーン版画作品を一挙に展示する。


【展覧会情報】
「TODAY IS ALREADY TOMORROW」
会場:ギャラリーターゲット(GALLERY TARGET)
住所:東京都渋谷区神宮前2-32-10
会期:4月18日から5月6日まで
時間:12:00から19:00まで
休館日:日曜
入館無料

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング