スーパーモデルのジョーダン・ダンがメイベリンのスポークスパーソンに就任

FASHION HEADLINE / 2014年4月18日 17時0分

ジョーダン・ダン

イギリス出身スーパーモデルのジョーダン・ダン(Jourdan Dunn)がコスメブランド「メイベリン ニューヨーク(MAYBELLINE NEW YORK)」のスポークスパーソンに就任した。今後、同ブランドのテレビCMや雑誌に登場する。

ジョーダンは、パリコレクションなどのランウエイショーでモデルとして活躍するだけでなく、私生活では鎌状赤血球症という持病を持った息子リリー君の母親でもあり、アメリカの鎌状赤血球症の子を持つ親の会のアンバサダーを務める活動なども行っている。

ジョーダンは、「私は本当のメイベリンガール。私自身が広告を見て憧れて育って来た。今度は私が皆から同じように思われるように頑張る」と意気込みを語っている。

同ブランドのスポークパーソンには、先日オランダ出身のスーパーモデル、マルース・ホースト(Marloes Horst)の就任が発表されたばかり。過去にはエリン・ワッソン(Erin Wasson)、エミリー・ティドナート(Emily DiDonato)、クリスティー・ターリントン(Christy Turlington)らも同職を務めてきた。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング