ボンジュールレコード、伊勢丹ブラジルフェアでブラジル仕様ショップオープン

FASHION HEADLINE / 2014年5月3日 11時0分

ブラジル出身のシンガーソングライター、ケイシー コスタ氏によるボサノバ音楽のインストアライブ

「ボンジュール レコード(bonjour records)」は、伊勢丹新宿店主催のブラジルフェアの一環として、期間限定ショップ「ボア タールジ レコード(boa tarde records)」を伊勢丹新宿店本館3階ザ・ステージ#3にオープンした。5月6日まで。

CD、本、ファッションアイテムなどを独自の審美眼でセレクトするボンジュール レコードが、ブラジル音楽のCDや関連DVD、ブラジル音楽を特集した書籍、雑貨などを展開する。セレクトされたアーティストは「ジョイス(Joyce)」「エリス・レジーナ(Elis Regina)」「エグベルト・ジスモンチ(Egberto Gismonti )」など。店内では販売する音楽の視聴も可能。店名のboa tardeはポルトガル語で「こんにちは」の意味(=bonjour)。

注目なのは、“boa tarde redords”のロゴが入ったグッズ。Tシャツやトートバッグ、マグカップ、タンブラー、iPhoneケースなど本イベントのために作られたオリジナル商品が並ぶ。

また、同スペースでは、3・4日、ブラジル出身のシンガーソングライター、ケイシー コスタ(KEISSY COSTA)によるボサノバ音楽のインストアライブも開催する。(各日13時からと15時からの2回開催)
※写真は3日のライブの様子。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング