シャネル、表参道ヒルズでメイクアップイベント開始。会場限定ルック提案

FASHION HEADLINE / 2014年5月17日 11時0分

シャネルのレ ベージュ新アイテム発売記念イベント。自由に試せるアイテム設置

「シャネル(CHANEL)」は、メイクアップシリーズ「レ ベージュ」をフィーチャーする期間限定のイベントスペースを表参道Rスタジオにオープンした。5月25日まで

会場は表参道に面し、採光の良い立地。中央には自由にアイテムを試せるテスティング テーブルが置かれ、窓側には自分でメイクアップできるチェア、壁側にはスタッフによるメイクアップサービスが受けられるドレッサーを設置。

陽の光に合う「デイ グロー(DAY GLOW)」、夜の光に映える「ナイトグロー(NIGHT GLOW)」の二つのルックに加え、エッジの利いた「表参道 グロー(OMOTESANDO GLOW)」を会場限定で提案。BBクリーム「レ ベージュ クレーム ベル ミン」(6,300円)をベースに、会場先行発売の3色フェイスパウダー「レ ベージュ アーモニー プードゥル ベル ミン」(6,600円)を重ねる。パウダーブラシ「レ ベージュ バンソー カブキ」(5,700円)で顔全体に円を描くように用い、上2色でヘルシー感を演出し、下のカラーで頬に血色感をプラス。

アイライナー「スティロ ユー ウォーター プルーフ」(3,000円)の「10 エベーヌ」をまつ毛の間を埋めるようにして用い、目尻は跳ね上げる。仕上げはリップスティック「ルージュ ココシャイン」(3,600円)の鮮やかな「91 ボエーム」。メイクアップサービスを受けると、シークレットギフトがプレゼントされる。

2013年に発売されたレ ベージュは、抜け感のあるエフォートレスな美を提案。既存のアイテムと異なる、オフホワイト地に黒いロゴ入りのパッケージも特徴。5月30日一般発売のレ ベージュ アーモニー プードゥル ベル ミンは、チークに使えるピンク系とシェードに使えるブラウン系のバリエーション2種からセレクトできる。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング