三陽商会、雨でも楽しめるファッションを三越伊勢丹でフィーチャー

FASHION HEADLINE / 2014年5月25日 12時0分

麻素材のトレンチコート。イエローは新色

三越伊勢丹は、梅雨を前に雨の日を楽しむスタイルを提案する全館フェア「エンジョイ レイニー デイ(Enjoy Rainy day)」を5月21日より行っている。三陽商会の2ブランドが雨でも映えるファッションアイテムを展開している。

「マッキントッシュ フィロソフィー(MACKINTOSH PHILOSOPHY)」は、レインアイテムを紹介する期間限定ストア「レイニー ガーデン」を伊勢丹新宿店本館2階アーバンクローゼット/プロモーションスペースにオープン。お気に入りのレインウエアを着て新緑が広がる雨の公園での散歩する姿をイメージしたというレインコレクションを紹介。

麻100%の生地にアクリルコーディングが施され撥水機能があるコート(4色/3万3,000円)はナチュラルな素材感で雨の日だけではなく晴れの日にも対応する。ベーシックカラーのブラックとオフホワイトは昨年の販売時に完売したほどの人気で、今年はイエローとグリーンの2色が新色として追加された。

フードの取り外しが可能で折り畳むと付属のポーチに収まるポケッタブルコート(ダブル/1万9,000円、シングル/1万7,000円)は、通常カラー5色と三越伊勢丹別注カラー4色、合計9色のカラーバリエーションを用意。サイズは34号から40号まで取り扱い、34号は三越伊勢丹限定。

またピンクを基調とした「リバティ(LIBERTY)」プリントのワンピース(2万8,000円)、ブルゾン(2万2,000円)、ブラウス(1万6,000円)、ニットカーディガン(1万7,000円)などレインウエア以外のアイテムも取りそろえる。

この他、内側にドットやストライプが描かれた傘(1万1,000円)、持ち手の部分がラタン製の晴雨兼用傘(長傘、折り畳み傘/各1万2,000円)、合皮製のブーツ(1万4,000円)、収納ポーチ付きラバー製バレエシューズ(6,000円)など、雨の日もファッションを楽しめるアイテムを販売する。

「プリングル1815(PRINGLE 1815)」も、同店本館2階イーストパークにポップアップショップ「レインボー レイン(RAINBOW RAIN)」をオープン。同ブランドらしい色鮮やかなカラーバリエーションでレインアイテムを提案する。

雨模様にインスピレーションを受けたニットアンサンブル(カーディガン/1万9,000円、半袖ニット/1万6,000円)が登場。ニットアンサンブルは同ブランドの定番アイテムだが、アーガイル柄以外の模様が入ったアンサンブルが販売されるのは今回が初めてとなる。

レインコートは、ショップ名のレインボーになぞらえ、全7色で展開。青・赤・ベージュは定番商品として各店舗で販売されるが、黒・黄・オレンジ・ピンクは同店を含む全国4店舗のみの販売となる限定色。

この他にも晴れの日のアウターとしても使える撥水加工のブルゾンやスカート、レインシューズでは珍しいスリッポンタイプなどを展開する。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング