シャネルN°5新広告、監督はバズ・ラーマン。ジゼル・ブンチェンがミューズに

FASHION HEADLINE / 2014年5月28日 14時0分

シャネルN°5新広告、監督はバズ・ラーマン。ジゼル・ブンチェンがミューズに

「シャネル(CHANEL)」は、アイコン香水「シャネル N°5」の新広告フィルムを映画監督のバズ・ラーマン(Buz Luhrmann)が担当することを発表した。

ミューズを務めるのは、ナチュラルな美とモダンな女性らしさが評価されたブラジル生まれのモデル、ジゼル・ブンチェン(Gisele Bundchen)。フィルムは2014年末に公開予定。

シャネル N°5の広告はこれまでリドリー・スコット(Ridley Scott)、リュック・ベッソン(Luc Besson)、ジャン=ポール・グード(Jean-Paul Goude)などの映画監督が手掛けている。

ラーマンはオーストラリア出身の映画監督。主な作品は『ロミオ+ジュリエット(Romeo + Juliet)』『ムーラン・ルージュ(Moulin Rouge!)』『華麗なるギャツビー(The Great Gatsby)』など。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング