オルセン姉妹「THE ROW」、LAに初旗艦店オープン

FASHION HEADLINE / 2014年6月6日 16時0分

オルセン姉妹ブランド「ザ・ロウ」、

オルセン(Olsen)姉妹が手掛けるラグジュアリーブランド「ザ・ロウ(THE ROW)」が、米ロサンゼルスに初のフラッグシップストアをオープンした。

店内にはビンテージジュエリーやアンティーク家具、ザ・ロウのレディトゥウエアとアクセサリーコレクションがラインアップ。ブルーク・ナイディック(Brooke Neidich)による「シドニー・ガーナ―(Sydney Garber)」のファインジュエリーコレクションやビンテージジュエリーがそろい、マノロ・ブラニク(Manolo Blahnik)との交友からシューズコレクションも特別に用意。ザ・ロウのコレクションスペースには、ハンドメイドのミュールやローファーなどエンツォ・ボナフェ(Enzo Bonafe)社とのコラボレーションシューズ、ハンドバッグやプレフォールコレクションの限定アイテムが登場する。

バルコニーやフレンチドア、プールを備える330平方メートル以上の空間には、「ジャン・プルーヴェ(Jean Prouve)」のダイニングテーブル、「ハンス・ハンセン(Hans Hansen」」のカトラリー、「ザニーニ・デ・ザニーネ(Zanini de Zanine)」のオブジェなどデザイナーが地域のショップで自らセレクトした家具が並び、友人の家のようなアットホームな雰囲気を創出する。

ザ・ロウはアシュリー(Ashley)とメアリー=ケイト(Mary-Kate)・オルセン姉妹により2006年に設立。オルセン姉妹は12年にCFDAファッションアワードのウィメンズウエアデザイナーオブザイヤーを受賞している。2人は90年代に人気を博した米ホームドラマ「フルハウス」でミシェルを演じていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング