個性が武器のフレッシュスタイル【2014MET BALL】

FASHION HEADLINE / 2014年6月6日 18時0分

カーラ・デルヴィーニュ

ニューヨーク・メトロポリタン美術館コスチューム・インスティチュートの展覧会オープニングパーティー「メットガラ(Met Gala)」では、若いセレブリティ達が個性を武器にしたスタイルでレッドカーペットに華を添えた。

カーラ・デルヴィーニュのツーピースは「ステラ・マッカートニー」のもの。ブルーのプレキシボックスクラッチと、「カルティエ(Cartier)」のジュエリーをコーディネート。一緒に登場したデザイナーのステラもブラック&ホワイトのダッチェスサテンのツーピースにブラックのプラットフォームサンダル、ブレスレットはビンテージのカルティエを重ね付けした。

ソランジュ・ノウルズは「3.1 フィリップ リム」のオレンジのミニドレスがフレッシュな魅力を引き立てる。ミシェル・ウィリアムズは「ルイ・ヴィトン」のミニドレス。

スティーブ・マックイーン監督の最新作『それでも夜は明ける』に出演し、アカデミー助演女優賞を受賞した新生女優ルピタ・ニョンゴのドレスは「プラダ」。ビンテージのカルティエジュエリーもお似合い。

ファッショニスタとして知られるクロエ・セヴィニーのオールインワンは「ケンゾー」の14-15AWコレクション。デヴィッド・リンチの映画からイメージした“モンスター”がスパンコールで刺繍されている。

マリオン・コティヤールのブル―のドレスは「ディオール」のオートクチュール。マリオンは、ディオールのアイコンバッグのミューズも務める。

ロージー・ハンティントン=ホワイトリーは「バルマン」のドレス。エリザベス・オルセンは「ミュウミュウ」。ドレスとバッグはブルーで、イエローのストラップに赤のリボンが付いたサンダルをチョイス。ジュエリーはカルティエ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング